ソルフェジオ周波数とは?スピリチュアル系の人ならよく知っているかもしれませんが…詳しくはググってみて!

——————————————

285Hz・・・多次元領域からの意識の拡大と促進
396Hz・・・罪、トラウマ、恐怖からの解放
417Hz・・・マイナスな状況からの回復、変容の促進
528Hz・・・理想への変換、奇跡、細胞の回復
639Hz・・・人とのつながり、関係の修復
741Hz・・・表現力の向上、問題の解決
852Hz・・・直感力の覚醒、目覚め
963Hz・・・高次元、宇宙意識と繋がる

———-(GANKさんのHPから転載)———–

ウソかホントか?各周波数には以上のような効果があるとのこと
ホントであれば、我が人生の問題はすべて解決!夢のような楽器なのであります!

ただでさえ、GANKには不思議な魅力があり、人前で演奏するときにも大人気で、演奏している本人より楽器の方に持っていかれてしまう経験を何度もしてきたわけなのです。で、数ヶ月前にネットをみていると、GANKのニューシリーズで神秘のソルフェジオ音階のモノができているとのコト。こりゃベストマッチなわけで2台目のGANKを手に入れたわけなのです。

そして早速、つくってもらったGANKさんにはいささか失礼なのですが…最近のマイブームである振動スピーカをGANK内部に取り付け、モジュラーシンセからの音を共振できるようにし、さらに演奏しやすいように台を自作しました。外で鳴らしたら絶対に鳥たちものってくれるに違いありません。

で、この週末には、前回のリベンジもふくめ、出かける予定でいたのですが天気がイマイチ…。
蓄電を使って室内でテストの図です。

ちなみにですが、振動スピーカの裏技として、

大きい声で言いたくないのですが…

秘密にしておきたいのですが…

最高のマイクになることを発見!

GANKの音を振動スピーカを介してアンプにつなげば
いままでの苦労はなんだったんだろうというくらい…
いい音で増幅できます…(極秘)