トートバック!つくった!
帆布生地を使った。近所の布屋さんには8号の厚みしか在庫がなく…。ネットで検索してもう少し厚手の6号のものを倉敷から取り寄せた、ゴワゴワ、シッカリ、かなり好みの質感なのである。しかし、センターの一番の見せ場!縫い方に手作り感が出てしまった…。これはですね…。ミシンで縫えるギリギリすぎるサイズでして…。言い訳ですが…。スイマセン。段取りミスであります…。

なぜ?こんなものをつくったかというと、軽量化したシステムで一番の課題だったまともな音を出すのも、フレームドラムとお盆とデジタルアンプの組み合わせでずいぶんと進化させることができた。ようやくゴロゴロカートから解放されて肩に担いで余裕で移動可能となったのだ。

toto_02

梅雨の晴れ間をぬって、外で音出すぞー!