バッテリーボックスの制作に入りました。  
 
 ソーラーパネルで発電したあと、そのまま電気機器につなげるかというとそんなに簡単な話ではなく、チャージコントローラとバッテリーを介して最適な使用が維持できるようになるのです。今までは裸でコードをつなげていたのですが、外に持ち出したりすることを考えると一つにキレイにまとめたいと思い設計をしました。本日までに心臓部の配線と動作確認を終了、外側のパッケージをどうするか思案中です。